ミドル女子のお出かけ情報サイト

ミドル女子のお出かけ情報サイト

花、公園、自然など地元神奈川のおすすめの場所をご紹介します

MENU

よこはま動物園ズーラシア園内ご紹介!オカピも間近で見学できました❤

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

こんにちは。今回は横浜の動物園では一番人気で

オカピなど珍しい動物も展示されている

よこはま動物園ズーラシアをご紹介します。

f:id:tabirinko:20220116193235j:plain

可愛いオカピ

今回はお正月である1/2に

張り切ってあさイチから行きました。

まさかこんなお正月から来ている人は

いないだろうなんて思っていましたが、

開園10分前に到着すると・・・長蛇の列(笑)

みんなやはり考えることは同じですね。

f:id:tabirinko:20220116194005j:plain

正門付近。人だかりができていました(笑)

この日もアソビューのオンラインチケットを

あらかじめ購入していましたので、

入り口で画面提示のみで入れました。

お正月ほどではありませんが、土日などはやはり混み合うので、

前売りチケットを購入しておいた方がいいかと思います。

なお毎週土曜日は小中高校生は入園料が無料です!

(学生証などが必要です)

 

以下は園内マップです。

f:id:tabirinko:20220119123556p:plain

園内マップ

園内はとっても広いです

それぞれのエリアの距離の目安が表示されていますが、

すべてのエリアを見て回ると合計4.5kmもあります!

ちょっと難しいなという方は

2回に分けた方が良いかもしれません。

それでは私的に目に留まったものを中心に

園内をご紹介します。

(なお「日本の山里」「アマゾンの密林」エリアは

今回休止していました)

 

正門入ってすぐに「アジアの熱帯林」エリアがあります。

主に暖かい地域に生息する動物たちがいます。

この日は寒かったですが、みんな元気そうでしたよ。

f:id:tabirinko:20220119132119j:plain

こちらはレプリカ(笑)一瞬本物かと思いました!
本物がこんな場所にいたら大変ですね(笑)

f:id:tabirinko:20220119132507j:plain

こちらが本物のインドゾウ。ひたすら草を食んでいました。

ボルネオオラウータンもいました。

ぱっと見た感じ、顔しかないのか!?っていうくらい

顔が大きいです(笑)

表情がアンニュイな感じでとても人間らしいです!

f:id:tabirinko:20220119134956j:plain

ボルネオオラウータン
どこからが胴体なのかわかりますか??

その他にはシシオザル、インドライオンなどもいました。

f:id:tabirinko:20220120144004j:plain

シシオザル

f:id:tabirinko:20220120144228j:plain

インドライオン。ガラス越しに見ています。

なおこちらのエリアの飲食店は

「ジャングルカフェ」があります。

正門から一番近いです。徒歩15分くらい?

フィッシュネスバーガーが運営しています。

f:id:tabirinko:20220119142415j:plain

ジャングルカフェ。テラス席が主体です。

f:id:tabirinko:20220119142513j:plain

やはりズーラシアバーガードリンクセットが一番人気のようです。

トンネルを抜けると「亜寒帯の森」エリアになります。

北極圏や山岳地帯などに生息する動物たちがいます。

f:id:tabirinko:20220119163512j:plain

トンネルを抜けると亜寒帯の森エリアです。

f:id:tabirinko:20220119163909j:plain

ゴールデンターキンのオスたちが、
いきなり角を突き合わせて力比べ。

f:id:tabirinko:20220119164154j:plain

素っ気ないレッサーパンダ(笑)

f:id:tabirinko:20220119164338j:plain

いろいろなキジがいました。

f:id:tabirinko:20220119164732j:plain

ホッキョクグマ。この子はいつも首を振りまくっています。
ストレスがあるのでしょうか?

f:id:tabirinko:20220119165426j:plain

アムールヒョウ。わかりますか??

その他カワウソなどもいましたが、動きが早すぎて

撮影不可能でした(笑)

 

進んでいくと「オセアニアの草原」と

中央アジアの高地」エリアになります。

こちらのエリアの飲食店は「オージーヒル」があります。

軽食の他に定食なども食べられます。

今回はこちらでお昼をいただきました!

f:id:tabirinko:20220119170007j:plain

オージーヒル。テラス席もあります。

たくさんのメニューがあります。

イチオシメニューは「はまぽーく使用の生姜きセット」です。

半分くらいの人が食べていました(笑)

作り置きでなくオーダー後作るので、

少し時間がかかりました。

f:id:tabirinko:20220119170122j:plain

f:id:tabirinko:20220119170458j:plain

f:id:tabirinko:20220119170541j:plain

f:id:tabirinko:20220119170656j:plain

広い店内。ただし早めのご利用をおすすめします。
11:00過ぎると混みます!

f:id:tabirinko:20220119171028j:plain

店内利用方法。食券は商品と引き換え時に回収です。

私も「はまぽーく使用の生姜焼きセット」をオーダーしました。

お肉もしっかりあって、家庭の味といった感じで美味しかったです❤

f:id:tabirinko:20220119190010j:plain

「はまぽーく使用の生姜焼きセット」

f:id:tabirinko:20220119190120j:plain

食後のデザートのホットケーキ❤
既製品使用といった感じでしたが、美味しかったです。

併設でグッズなどを販売するお店がありました。

要らないとわかっていても!?

動物のぬいぐるみが可愛くてつい欲しくなります❤

f:id:tabirinko:20220119190806j:plain

f:id:tabirinko:20220119190913j:plain

おススメのガチャガチャ(笑)

f:id:tabirinko:20220120121648j:plain

出てきたガチャガチャの商品。インドゾウです。
なかなか精巧にできていると思いませんか?

またオージーヒルの近くにチュロス販売のキッチンカーがありました。

せっかくなので、食べてみることに(食べ過ぎですね!)

f:id:tabirinko:20220119191542j:plain

キッチンカー

f:id:tabirinko:20220119191627j:plain

案外本格的な味!美味しいです❤

そしてこのエリアの肝心の動物たちですが・・・

姿が見られません(笑)

日向にカンガルーが少しだけ出ていました。

f:id:tabirinko:20220119192145j:plain

誰もいません(笑)

f:id:tabirinko:20220119192448j:plain

遠目にカンガルーが見えました。日向ぼっこしています。

休止している「アマゾンの密林」エリアを通り抜け、

オカピなどがいる「アフリカの熱帯雨林」エリアへ行きます。

途中大きな広場などもあります。

焼きそばやホットドッグなどの

軽食も充実していましたので、

レストランが混み合うときには

こちらを利用する方が良いと思います。

f:id:tabirinko:20220120123032j:plain

アマゾンセンター。今回は休憩所として開放されていました。

f:id:tabirinko:20220120123300j:plain

アマゾンセンターに展示されていた動物像

f:id:tabirinko:20220120124341j:plain

途中にある広場

f:id:tabirinko:20220120124442j:plain

いろいろなキッチンカー。園内各所にあります。

さてお目当てのオカピを見学します❤

暖かい季節の時には外の草むらにいることが多く、

体の保護色のため、姿を見つけることが困難ですが、

今回は暖房のある部屋にいたので、ガラス越しに

間近に見ることができました!

f:id:tabirinko:20220120125817j:plain

バケツに草を入れているので、食べに来てくれます!

f:id:tabirinko:20220120130040j:plain

つぶらな瞳が可愛い❤

その他にはキバラクモノスガメや

アフリカタテガミヤマアラシなどがいました。

f:id:tabirinko:20220120142615j:plain

キバラクモノスガメ。甲羅がクモの巣に見えることから命名

f:id:tabirinko:20220120143215j:plain

アフリカタテガミヤマアラシ。寝顔が可愛い❤
ぐっすりですね!

さて見学最後のエリア「アフリカのサバンナ」です。

こちらではグランドシマウマ、チーター、

ミーアキャットなどがいます。

f:id:tabirinko:20220120145422j:plain

グランドシマウマ。
こうやって見ると本当にきれいな模様ですね。

f:id:tabirinko:20220120145743j:plain

チーター。息遣いまではっきり見えました!

f:id:tabirinko:20220120150018j:plain

ミーアキャット。可愛い❤

こちらのエリアの飲食店は「サバンナテラス」があります。

アフリカ料理の「ムアンバライス」「ムシカキ(牛串)」などが

食べられます。

こちらは持ち込みも可能となっているので、

お子様連れには最適かと思います。

f:id:tabirinko:20220120152111j:plain

サバンナテラス

f:id:tabirinko:20220120152236p:plain

ムアンバライス

「アフリカのサバンナ」エリアからは直接北門に出て

帰ることもできます。ただこちらは平日は閉門しているので

また正門に戻るのが王道ルートです。

来た道を戻る途中に(丁度半分くらい戻ったところに)

「風の丘」という見晴らしの良い丘があるので、

そちらを通って帰ると無駄がありません。

f:id:tabirinko:20220120150711j:plain

風の丘からの眺め。解放感があります。

f:id:tabirinko:20220120150845j:plain

戻る途中にあるころころ広場。こちらを抜けるとすぐに正門です。

出口付近にはグッズショップとサーティワンがありました。

f:id:tabirinko:20220120151241j:plain

サーティワン

f:id:tabirinko:20220120151331j:plain

サーティワンメニュー。他店舗とだいたい同じですね。

f:id:tabirinko:20220120151518j:plain

正門付近にあったポスト。可愛いですね❤

 

行かれる際には是非オンラインチケットで!

画面提示だけですぐに入園できます!

なお毎週土曜日は小中高校生は入園料が無料です!

(学生証などが必要です)

 

よこはま動物園ズーラシアご利用案内】

開園時間:9:30~16:30(30分前締切)

休園日:毎週火曜日(祝日の場合は営業、翌日休園)

    12/29~1/1

入館料:大人800円、中人・高校生300円、

    小中学生200円、小学生以下無料

アクセス:相鉄線鶴ヶ峰駅」、「三ツ境駅」から

    「よこはま動物園行き」バスで15分

    JR横浜線、市営地下鉄「中山駅」から

   「よこはま動物園行き」バス15分

*各駅からバスでのアクセスになります。

 

以上、よこはま動物園ズーラシアのご紹介でした。

可愛い動物たちを見て、少しでも心癒されてくださいね!

 

また密にならない屋外でのレジャーとして

こちらはいかがでしょうか?

tabirinko.hatenablog.com

tabirinko.hatenablog.com

tabirinko.hatenablog.com

 

本日もここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ