ミドル女子のお出かけ情報サイト

ミドル女子のお出かけ情報サイト

花、公園、自然など地元神奈川のおすすめの場所をご紹介します

MENU

大船フラワーセンター・大船観音寺で密を避けて楽しむ❤~鎌倉観光のはじめにどうぞ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

こんにちは。今回は鎌倉の入り口となっており、

密にもならず、のんびりと過ごせる「大船駅」の

代表的スポット「大船フラワーセンター」

大船観音寺の二つをご紹介します。

f:id:tabirinko:20220113193656j:plain

大船フラワーセンターの入り口付近の飾り。
今年の干支の「とら」の文字があります。

大船フラワーセンター

f:id:tabirinko:20220114130154p:plain

園内マップ

季節を問わず、いろいろな花々が楽しめる穴場スポットです。

バラの季節や菖蒲、スイレンの季節が特に有名ですが、

今の季節はそんなに混雑せず、のんびりと散策できます。

こんな冬でも綺麗に咲く花々もありましたよ!

一足早く春の訪れをお届けします❤

f:id:tabirinko:20220113195341j:plain

入り口付近にあるチューリップ❤
一足早く春の気配です。

f:id:tabirinko:20220113195006j:plain

綺麗な寄せ植え。園内の方が丁寧に手入れされていました。

f:id:tabirinko:20220114123153j:plain

蓮池。初夏には綺麗な花を咲かせます。

f:id:tabirinko:20220114120111j:plain

小さいですが、日本庭園もあります。

f:id:tabirinko:20220114120844j:plain

広場。パンジーを植えたばかりのようでした。

冬の花といえば梅ですが、

ロウバイという早咲きの梅が咲いていました。

とってもいい香りでしたよ。

f:id:tabirinko:20220114122627j:plain

ロウバイ。とてもいい香り❤

f:id:tabirinko:20220114122744j:plain

f:id:tabirinko:20220114123536j:plain

同じく冬の花サザンカもありました。

こちらには目玉?ともいえるグリーンハウス(温室)があります。

なかなか見ごたえがあります。

f:id:tabirinko:20220114120939j:plain

グリーンハウス出入り口

f:id:tabirinko:20220114121114j:plain

入るといきなり鬱蒼としております(笑)

今回はブーゲンビリアが満開でとても綺麗でした❤

ブーゲンビリアの葉に含まれるピニトールは

アーユルヴェーダでは糖尿病に効果があるとの事ですよ。

f:id:tabirinko:20220114121311j:plain

満開のブーゲンビリア❤いろいろな色があります。

f:id:tabirinko:20220114121417j:plain

f:id:tabirinko:20220114121505j:plain

また食虫植物などの展示もありました。

たくさんの虫を捕獲しておりました(笑)

f:id:tabirinko:20220114121801j:plain

なんか絵の方が怖いんですが・・・

f:id:tabirinko:20220114121909j:plain

横にあるクモの模型が気になります(笑)

f:id:tabirinko:20220114122352j:plain

小さな虫をたくさん捕獲しておりました

f:id:tabirinko:20220114122045j:plain

見た目もですが、名前が怖いですね(笑)

なお園内には軽食が食べられるお店があります。

現在、オープンテラス席が中心のようです。

お天気の良い日には良いかと思います。

f:id:tabirinko:20220114124215j:plain

レストハウス入り口

f:id:tabirinko:20220114124322j:plain

メニュー

f:id:tabirinko:20220114124423j:plain

以前食べたロコモコライス700円。量はしっかりとありました。
美味しかったですよ❤

【大船フラワーセンターご利用案内】

営業時間:3月~10月 9:00~17:00

     11月~3月 9:00~16:00

休園日:第二、第四月曜日(祝日の場合は開園、翌日休み)

    年末年始(12/29~1/3)

入園料:大人400円、学生・20歳未満200円、

    高校生・65歳以上150円、中学生以下無料

アクセス:大船駅西口から徒歩15分

    (川沿いの道を歩く方が、歩道橋を使わず歩きやすいです)

大船観音寺

1929年地元有志が大船観音の建立に着手し、

1934年に像の輪郭ができあがりました。

その後、戦争により未完のままになっていたのを、

戦後、曹洞宗の管長 高階瓏仙禅師が中心となり

1960年に現在の像が完成しました。

観音像は高さ25.39m、幅18.57m、重さ1915t(!)

という大きな胸像になります。

大船駅からも良く見えるこちらの観音様、

気になっていたという方も多いのでは?

f:id:tabirinko:20220114143318j:plain

大船観音寺への参道。急な坂なのでお気を付けください。

f:id:tabirinko:20220114143614j:plain

山門。ここで参拝料を払います。
現在は無人なので、良心が試されています(笑)

f:id:tabirinko:20220114143832j:plain

さらにこの階段を登ります!

参道での坂道に続き、階段を登るとキツイ!ですが、

登り切った後には優しい眼差しの観音様に癒されます❤

f:id:tabirinko:20220114143124j:plain

大きな観音様。大船の街を見守っていらっしゃいます。

f:id:tabirinko:20220114144344j:plain

横から見た観音様。大きさを実感できます。

こちらの観音様は胎内に入ることが出来ます。

千体仏供養や戦争・原爆のない

平和な世界へ祈りが込められた胎内です。

f:id:tabirinko:20220114145018j:plain

観音様の裏手に入り口があります。

f:id:tabirinko:20220114144743j:plain

観音様の中にさらに小さな観音様が!

f:id:tabirinko:20220114144924j:plain

千体もある仏様

なお境内にはベンチや休憩所もあるので安心です。

御朱印社務所でいただけます。

またお手洗いは社務所横にあります。

f:id:tabirinko:20220114145250j:plain

休憩所

大船観音寺ご利用案内】

開門時間:9:00~16:00

参拝料:大人(高校生以上)300円、子供100円、幼児は無料

アクセス:大船駅西口から徒歩5分

 

以上で大船に行ったら是非見ていただきたい場所、

「大船フラワーセンター」「大船観音寺」の

ご紹介でした。

どうしても運動不足になりがちな冬ですが、

散策してみてはいかがでしょうか。

 

また密にならない屋外でのレジャーとして

こちらはいかがでしょうか?

tabirinko.hatenablog.com

tabirinko.hatenablog.com

tabirinko.hatenablog.com

 

本日もここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ